【邦画】一度は観たい2000年代以降のコメディ映画 15選

2022年9月21日

こんな方に

    • 邦画が好きな方
    • コメディが好きな方
    • コメディを題材にした映画の傑作を知りたい方

こんな方におすすめの邦画のコメディ映画をご紹介します。

 

ペディ
ボケ倒すようなものからクスッと笑えて最後は泣けるような作品まで、コメディといってもいろいろあります

そこで、2000年代以降のおすすめの作品を選んでみました。
  • 何を見ようか迷っている人は、ぜひ参考にしてみてください
  • ウィック

     

    こちらの記事もおすすめ!

    【邦画】一度は観たい2000年代以降のおすすめのラブコメ/ラブストーリー映画 20選+α

    こんな方に 邦画が好きな方 ラブコメ/ラブストーリーが好きな方 ラブストーリーの傑作を知りたいという方 こんな方におすすめの恋愛を題材にした映画をご紹介します。   ペディ泣けるものから笑え ...

    続きを見る

    【邦画】一度は観たい2000年代以降のおすすめヒューマンドラマの日本映画 15選+α

    こんな方に 邦画が好きな方 ヒューマンドラマが好きな方 感動するような傑作を知りたい方 こんな方におすすめの邦画ファンタジー映画をご紹介します。   ペディ家族や仕事、病気など、人と人との関 ...

    続きを見る

    【邦画】一度は観たい2000年代以降のおすすめファンタジー映画の作品 10選+α

    こんな方に 邦画が好きな方 ファンタジー映画が好きな方 感動するような傑作を知りたい方 こんな方におすすめの邦画ファンタジー映画をご紹介します。   ペディファンタジーといってもSF的なもの ...

    続きを見る

    【邦画】一度は観たい2000年代以降の音楽を題材にした日本映画 10選+α

    こんな方に 邦画が好きな方 音楽が好きな方 音楽を題材にした映画の傑作を知りたい方 こんな方におすすめの邦画の音楽を題材にした映画をご紹介します。   ペディロックからジャズ、オーケストラや ...

    続きを見る

     

    2020年代

    地獄の花園〔2021〕


    ヤンキー漫画のオマージュにあふれた爆笑アクション映画

    脚本はバカリズムさんで、ヤンキー漫画の世界をレディース版、しかもOLの世界に持ち込んだ作品。

    転校生ならぬ中途採用で最強の女が登場したり、もはや人間技とは思えないボスキャラが現れたり。

    社内だけでなく他社との縄張り争いがあれば、通常の業務をこなすなど、いちいちシュール。

    悪ふざけもここまで真面目に突き詰めれば面白くなるというお手本のような傑作。

    監督 関和亮
    脚本 バカリズム
    公開年 2021年
    出演者 永野芽郁 / 広瀬アリス / 菜々緒 / 川栄李奈 / 遠藤憲一 / 小池栄子 他

     

     

    2010年代

    記憶にございません!〔2019〕

    パロディのはずが現実にありそうで面白いシュールな作品

    史上最低と悪名の高い総理が石をぶつけられて記憶喪失に。

    記憶を失った総理は別人のように人格まで変わってしまいます。

    さまざまな問題を抱えていたことを何一つ覚えていなくて、だんだん課題に取り組んでいき、ラストのどんでん返しも含めて爽快。

    三谷作品らしさ全開ですが、政府のパロディ感があまりに芯を食いすぎていて、ある意味笑えないかも。

    監督 三谷幸喜
    脚本 三谷幸喜
    公開年 2019年
    出演者 中井貴一 / ディーン・フジオカ / 石田ゆり子 / 小池栄子 他

     

     

    50回目のファースト・キス〔2018〕


    笑いあり、感動ありのアメリカのリメイク作品

    元はアメリカのロマンティック・コメディ映画で、そのリメイク作品です。

    監督はクセの強いコメディ作品を得意とする福田さんで、こちらの作品もそのテイストが全開なので、好みが分かれるかもしれません。

    ハワイでツアーガイドをするプレイボーイが恋した人は、事故によって記憶が一晩しか持たない女性です。

    毎日初対面から始めて、愛を告白し続けるという、笑いあり、感動ありの作品です。

    監督 福田雄一
    脚本 福田雄一
    原案 アメリカ映画『50回目のファースト・キス』
    公開年 2018年
    出演者 山田孝之 / 長澤まさみ / ムロツヨシ 他

     

     

    カメラを止めるな!〔2017〕


    インディーズのパワーを見せつけたゾンビ映画の傑作

    ゾンビ映画の撮影中に実際のゾンビが現れるというB級テイストで奇想天外なストーリーで始まります。

    フィクションと擬似ドキュメントを組み合わせていて、アクシンデントまで計算で見せるという離れ技で、練りに練られた構成がすごいの一言。

    2022年にフランス版でリメイクされるというところまで含めて、無名の新人監督と俳優が歴史を作った傑作です。

    監督 上田慎一郎
    脚本 上田慎一郎
    原作 和田亮一 / 上田慎一郎(共同原作)
    公開年 2017年
    出演者 濱津隆之 / 真魚 / しゅはまはるみ 他

     

     

    帝一の國〔2017〕


    生徒会長の座を目指す痛快コメディの傑作

    「総理大臣になり自分の国を作る」という目的と野望を掲げる赤場帝一。

    日本一の超名門海帝高校の生徒会長をつとめたものは将来内閣入りが確約されると言われ、その座を目指すために奮闘します。

    果たして、帝一の目指す自分の国とはどんな国なのか。

    古屋兎丸さんの同名漫画を原作に、現在主役をつとめる若手俳優が勢揃いした豪華な作品。

    監督 永井聡
    脚本 いずみ吉紘
    原作 古屋兎丸『帝一の國』
    公開年 2017年
    出演者 菅田将暉 / 野村周平 / 竹内涼真 / 間宮祥太朗 他

     

     

    エイプリルフールズ〔2015〕


    ドタバタ群像劇コメディだけど、最後は全てが繋がるアットホームな作品

    エイプリルフールの日に、いろいろなところで嘘から始まる大騒動が勃発します。

    虚言癖でセックス依存症の詐欺師とその彼に妊娠させられた女、宮家を語る夫婦、子供を誘拐するヤクザ、占い師や宇宙人だと信じる登校拒否の中学生など、一見別々の出来事がラストはきれいにつながります。

    脚本は『リーガル・ハイ』や『コンフィデンスマンJP』など人気作を手がけている古沢良太さんが構想に7年かけて作ったという自信作。

    多少おおげさすぎる感じもありますが、名優たちが多数出演し、嘘かほんとかわからない展開にきっと翻弄されると思います。

    監督 石川淳一
    脚本 古沢良太
    公開年 2015年
    出演者 戸田恵梨香 / 松坂桃李 / 富司純子 / 里見浩太朗 / 寺島進 他

     

     

    WOOD JOB!〜神去なあなあ日常〜〔2014〕


    お仕事作品でも異色の林業エンタテインメント!

    大学受験に失敗し、ふと目にとまったパンフレットのモデルに心を奪われ、林業の研修を受けることに。

    ケータイの電波も届かない山間部の田舎で、最初はまったく根性もやる気もなく逃げ出そうとするも、そのモデルの女の子に出会い、だんだん仕事の面白さに目覚めていくというストーリー。

    コメディ要素が強く、随所に笑えますが、『ウォーターボーイズ』、『スウィングガールズ』を手掛けた矢口監督ならではの成長物語で感動します。

    ラストの祭りは想像の斜め上をいくもので、驚かされると思います。

    監督 矢口史靖
    脚本 矢口史靖
    原作 三浦しをん『神去なあなあ日常』
    公開年 2014年
    出演者 染谷将太 / 長澤まさみ / 伊藤英明 他

     

     

    青天の霹靂〔2014〕


    はじまりはコントみたいだけど、ラストは泣ける

    原作は劇団ひとりさんの小説2作目にして、初監督作品。

    しがないマジシャンが生きる意味を失っているとある日突然雷に打たれ、タイムスリップするというストーリー。自らの出生の秘密の謎に迫ります。

    大泉洋さんとひとりさんの掛け合いや全編にわたる雰囲気は若干ひとりさんのコントワールドを観ているようですが、物語を締めてくれているのが柴咲コウさんとエンディングテーマを歌うMr.Childrenの存在です。

    ラストはじーんと胸にせまる名作です。

    監督 劇団ひとり
    脚本 橋部敦子 / 劇団ひとり
    原作 劇団ひとり
    公開年 2014年
    出演者 大泉洋 / 柴咲コウ / 劇団ひとり 他

     

     

    鍵泥棒のメソッド〔2012〕


    脚本もキャスティングも最高な傑作

    『半沢直樹シリーズ』で共演前にすでに相性を発揮した堺雅人さんと香川照之さんの主演作。

    監督は『運命じゃない人』や『アフタースクール』などあっと驚かせるストーリー作りで人気の内田けんじさんで、この作品の脚本も抜群。

    殺し屋風のなんでも屋が風呂で転び記憶喪失になり、たまたまその場に居合わせた貧乏で死にたいと思っている役者志望の男が彼になり変わってお互い素性を入れ替えて生活するという奇想天外なストーリー。

    広末涼子さんもちょっと風変わりな役柄でいい味を出しています。面白さ保証します。

    監督 内田けんじ
    脚本 内田けんじ
    公開年 2012年
    出演者 堺雅人 / 香川照之 / 広末涼子 他

     

     

    テルマエ・ロマエ〔2012〕


    阿部寛さんのコミカルな演技がとにかく面白い傑作コメディ

    古代ローマでも民衆はテルマエつまり大浴場を愛し、皇帝は巨大なテルマエを建設することで民衆の支持を集めていました。

    浴場設計技師であるルシウスはアイデアに行き詰まっている途中公衆浴場で溺れてしまい、気が付くと現代の日本の風呂にタイムスリップしてしまいます。

    そこで目にした古代ローマ人にとって斬新なアイデアを取り入れて一躍評判になり、皇帝のご指名を受けることになります。

    そんな日本の風呂のアイデアがローマの危機を救うコメディ作品です。

    阿部寛さんのコミカルな演技がとにかく面白く、ローマ人に扮する日本の濃い顔を一堂に集めたかのようなキャスティングが見事。

    ヤマザキマリさんの大人気コミックを原作とした第一作目です。

    監督 武内英樹
    脚本 武藤将吾
    原作 ヤマザキマリ
    公開年 2012年
    出演者 阿部寛 / 上戸彩 / 北村一輝 / 市村正親他

     

     

    ステキな金縛り〔2011〕

    古畑任三郎とドリフを足してほっこり具合をブレンドしたような極上コメディ

    殺人事件の容疑をかけられた男にはアリバイがあり、無罪を主張する内容とは、その時金縛りにあっていたという。

    依頼を受けた三流弁護士の宝生エミはその金縛りの原因でもある落ち武者の幽霊に法廷で証言するように求めます。

    見える人と見えない人のいる幽霊に、あの手この手で証言させるその方法が見事。

    コメディエンヌとしての実力をフルに発揮した深津さんのキュートさがとにかく魅力的。

    一見荒唐無稽なようでしっかり理にかなっていて、古畑任三郎ばりのトリックも用意されている法廷サスペンスコメディの傑作。

    監督 三谷幸喜
    脚本 三谷幸喜
    公開年 2011年
    出演者 深津絵里 / 西田敏行 / 竹内結子 / 阿部寛 / 中井貴一 他

     

     

    2000年代

    ザ・マジックアワー〔2008〕


    佐藤浩市さんのコミカルな演技が抜群!

    マジックアワーとは日没後、太陽が沈んだあと辺りが残光に照らされる最も美しい時間帯のことで、誰にでも人生で最も輝く瞬間があることをあらわしたタイトルです。

    ヤクザの女に手を出した劇場の支配人が、許してもらうために幻の殺し屋をヤクザの元に連れて行くことを条件とされます。

    そんな殺し屋のことは本当は知らないので、売れない役者に映画だと騙して殺し屋役を演じてもらい、難局を乗り切ろうとしますがそううまくいくはずもなく。

    すれ違いコントのような面白さとコンゲーム的な要素、佐藤さんの突き抜けたコメディっぷりが最高に笑えます。

    映画の裏側が垣間見せてくれて、三谷さんの映画愛がぎっしり詰まった傑作です。

    監督 三谷幸喜
    脚本 三谷幸喜
    公開年 2008年
    出演者 佐藤浩市 / 妻夫木聡 / 深津絵里 / 綾瀬はるか / 西田敏行 他

     

     

    デトロイト・メタル・シティ〔2008〕


    「NO MUSIC, NO DREAM」な爆笑と感動の傑作

    渋谷系ミュージシャンを夢見て大学進学のために田舎から上京した根岸君がひょんなことからデスメタル・バンドのヴォーカルをつとめることに。

    普段とメタルの2面性で苦悩し、葛藤するギャップが笑いを生み出します。

    母の愛に感動し、松雪さんの振り切った演技に爆笑。

    海外のライバルバンドとして登場するブラックメタルの帝王ジャック・イル・ダークを演じるのはあのKISSのジーン・シモンズというところも最高です。

    監督 李闘士男
    脚本 大森美香
    原作 若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』
    公開年 2008年
    出演者 松山ケンイチ / 加藤ローサ / 松雪泰子 / ジーン・シモンズ(KISS) 他

     

     

    運命じゃない人〔2005〕


    物語の点と点がすべてつながった時の面白さは抜群

    マンションを購入したばかりで彼女と別れたお人好しのサラリーマン宮田は、ある日会社から帰宅するなり探偵をしている親友の友人、神田に呼び出されます。

    彼女を忘れられない宮田のために、神田はレストランでナンパしたものの、神田はそのまま帰ってしまい、宮田とその女性は宮田の家に行くことに。

    そこに、元彼女が荷物を取りに帰ってきますが、その裏ではとんでもない事件が起こっていました。

    宮田と神田、そしてもう一人の人物の視点で同じシチュエーションをなぞりますが、そのすべてがつながった時の快感たるや、見てのお楽しみです。

    脚本の面白さに定評のある内田けんじさんの初期の傑作です。

    監督 内田けんじ
    脚本 内田けんじ
    公開年 2005年
    出演者 中村靖日 / 霧島れいか / 山中聡 / 山下規介 / 板谷由夏 他

     

    真夜中の弥次さん喜多さん〔2005〕


    常識外れのナンセンスギャグロードムービー時代劇

    ワイルドな弥次さんとヤク中の喜多さんの同性カップルによるヤク中を直すためと自分探しのためにお伊勢を目指すドタバタ珍道中です。

    行く手には笑いをとらなければ通れない関所や歌い踊らなければいけない町など、奇想天外なストーリーで現代要素を散りばめた常識外れの時代劇です。

    後半からは精神世界へどっぷりハマりこんでいくドラッグムービーと化し、馬鹿馬鹿しいほどのギャグを圧倒的なスケールと豪華なキャストで描いたクドカンワールド全開の作品です。

    監督 宮藤官九郎
    脚本 宮藤官九郎
    原作 しりあがり寿
    公開年 2005年
    出演者 長瀬智也 / 中村七之助 / 阿部サダヲ / 小池栄子 / 柄本佑 他

     

     

    まとめ

    ペディ
    いかがでしたでしょうか

    もし観てない作品があったら、ぜひ観てくださいね
    ウィック

    こちらの記事もおすすめ!

    【邦画】一度は観たい2000年代以降のおすすめのラブコメ/ラブストーリー映画 20選+α

    こんな方に 邦画が好きな方 ラブコメ/ラブストーリーが好きな方 ラブストーリーの傑作を知りたいという方 こんな方におすすめの恋愛を題材にした映画をご紹介します。   ペディ泣けるものから笑え ...

    続きを見る

    【邦画】一度は観たい2000年代以降のおすすめヒューマンドラマの日本映画 15選+α

    こんな方に 邦画が好きな方 ヒューマンドラマが好きな方 感動するような傑作を知りたい方 こんな方におすすめの邦画ファンタジー映画をご紹介します。   ペディ家族や仕事、病気など、人と人との関 ...

    続きを見る

    【邦画】一度は観たい2000年代以降のおすすめファンタジー映画の作品 10選+α

    こんな方に 邦画が好きな方 ファンタジー映画が好きな方 感動するような傑作を知りたい方 こんな方におすすめの邦画ファンタジー映画をご紹介します。   ペディファンタジーといってもSF的なもの ...

    続きを見る

    【邦画】一度は観たい2000年代以降の音楽を題材にした日本映画 10選+α

    こんな方に 邦画が好きな方 音楽が好きな方 音楽を題材にした映画の傑作を知りたい方 こんな方におすすめの邦画の音楽を題材にした映画をご紹介します。   ペディロックからジャズ、オーケストラや ...

    続きを見る

    -映画

    Copyright © wick and peddy , All Rights Reserved.